さらに省エネ!さらに環境にやさしく!さらに人件費を節約!さらに効率的に!

今や、人件費にかかるコストはますます増加傾向にあります。そして、それに伴い環境に対する認識も高まっています。Genius では常に、機械を開発する際に顧客の視点を考慮しています。そして今回、最新製品である - RECO-Z シリーズ ツーステージプラスチックリサイクル造粒機の販売を開始しました。

RECO-Zの4つの主な特徴

機能1:強制タイプのサイドフィードシステム。

モーターの小型化にもかかわらず出力容量が向上しました!その一例である以下の写真は7.5Kwモーターのものですが、出力容量は最大で1時間当たり450kgを実現します。

機能2:強制タイプのツーステージ押出機。

これはユニークなツーステージリサイクル造粒機で市場初の製品です。押出機本体と副押出機が接続されているため、オーバーフローの問題が解消され、副押出機のホッパーへの原材料の詰まりを防ぎます。

更に、溶けたプラスチックが漏れたり空気に触れたりすることもありません。過剰ガスが廃棄されることもないため、汚染の問題もありません!

機能3:Zタイプの配置です

必要なスペースと人員労働力を効果的に削減します!Zシリーズ全セットの稼働に必要な作業員はわずか2~3人です!

機能4:精度の高い複合ネジ設計。

最終生成物の伸縮品質が良好で、化学的性質の損失が低減されます。最終生成物は幅広い用途に利用できます。ブローバッグに使用したり、ラフィアを製造したりすることができます。

この機械で生産されるペレットの質は非常によく、再生ペレットの価格が大幅に上昇します。更に、コストも大幅に削減できます。」Donfung PlasticのCEOであるChung氏はこう述べています。「当社の第二工場のすべての生産ラインにこのタイプの機械を設置することに決めました。」Donfung Plasticは台湾最大の PEフィルム再資源業者です。毎月の生産設備能力は最大2,500トンに及びます。設置されている再生ラインの2セットはGenius製で、さらに2セットを注文していただきました。この2セットは2017年4月に設置される予定です。

お住まいの国: 台湾
共有